本文へジャンプします

社団法人ライフサポート協会

最新情報・お知らせ

コラム<夢を抱いて>

HOME > 最新情報

事業所ネットワーク アンテナ

知的障がい者ガイドヘルパー養成講座
〜受講生募集しています

更新日:2017年5月12日

 ガイドヘルパーは、障害をもつ人の外出や社会参加を支援する仕事です。内容に応じて、視覚障害、全身障害、知的障害の3種類がありますが、本講座は知的障害です。具体的な仕事内容は、車道への飛び出し防止など安全確保をしながら目的地まで一緒に行ったり、外出先での食事介助、排泄などの世話、切符を買ったり。行き先も、山登りやハイキング、映画や観光など、いろいろです。

募集要項
7月コース
8月コース
9月コース

〜「アンテナ」は、アミーカ、サンフェイス、み・らいず、
障がい児者余暇生活支援センターじらふの4団体で構成しています〜

  • 会場:住吉総合福祉センター(地図)
  • 募集〆切:7月コース:6月21日、8月コース:7月26日、9コース:8月23日
  • 募集定員:各コース24名
  • 主催:社会福祉法人 ライフサポート協会
  • 募集対象者
    • 今後知的障害のある方の余暇支援の活動を希望される方
    • 講義2日間、実習1〜2日(計8時間)、閉講式の全日程に出席できる方(実習日は開講後に調整いたします。)
  • 受講料:学生5,000円、一般15,000円(消費税・テキスト代込み)
  • 資格について:修了された方には「知的障がい者移動支援従業者」としての資格が授与され、大阪府の管理する修了者台帳に記載されます。本講座の資格は大阪市・堺市をはじめ、府内の多くの市町村で有効ですが、例外もありますので各市町村にお問い合わせ下さい。
  • 案内チラシ(PDF)
  • 申込書(PDF)

大阪府移動支援従業者養成研修 知的課程 指定番号53

ヘルパーは、利用者さんと一緒に色々な経験を通して喜びや楽しみを分かち合える楽しいお仕事です。利用者さんの初めての経験に立ち会えたり、成長を感じることができたり、素敵な経験をさせてもらうことができ、  私自信もとても成長できた活動でした。どのように支援したらいいのだろうと不安もありましたが、スタッフが詳しく丁寧に教えてくださり、相談にものってくださるのでとても心強いです。
今後もヘルパーでの経験を大事にして頑張っていきたいです。(M・Kさん)                
お問い合わせ
 

copyright 2004- ライフサポート協会