本文へジャンプします

なごみ・地域自立生活支援センター

最新情報・お知らせ

HOME最新情報一覧 > 最新情報

大領地域の家であい

秋の外出

更新日:2017年12月6日

グループホームで京都宇治

 入居者さんの「おいしい〜お茶が飲みたいわ」のお声から、今秋の外出は、“美味しいものを食べて飲んで、景色を見て皆で笑おう”をテーマに、京都宇治へ総勢17名で行きました。当日は天候にも恵まれ少し早めながら紅葉も楽しめる外出となりました。

 昼食後でも、さっそく抹茶ソフトクリームを堪能され、目をキラキラさせながら抹茶パフェも食べたい、あれもこれも・・・と皆さん食への意欲が高揚されていました。

 平等院を拝観される方、宇治川沿いを散策される方、参道で試飲試食のサービスをしてもらい嬉しさ溢れている方。「お土産何しようかな〜」と悩まれ、「これにするわ〜」と買われた後も大切そうに持っておられたじいちゃん。朝ごはんのお供に、京都のしば漬けを買われたばあちゃん・・・美味しい美味しいと試食が終わりませんでした。あちらこちらで笑いの花が咲く、いい思い出となりました。帰宅されてからも、購入されたお茶を嗜まれ、抹茶のおやつを堪能されたりと思い出話に花を咲かされ、私たちも「楽しかったね」の笑顔を頂きました。

盆踊り

小規模多機能型居宅介護は新世界で串カツ

 11月13、14日の二日間、小規模であいでは、みんなで新世界に串カツを食べに行ってきました!

 一人のおじいちゃんが「新世界で串カツ食べたい」と希望され、「それいいなあ」と賛同した人が多くいたことから決まった行き先です。

 「行ったら何を食べて何を飲もうか?」「どこを見て回ろうか?」「やっぱり通天閣には上ろうか」。などなど、当日までわくわくしながらみんなでたくさんお話をしました。

 当日は、新世界の楽しくなる雰囲気の中、お酒を飲みながら串カツやお寿司などを召し上がったり、大切な人へのお土産を選ばれたりされていました。そうした中で、素敵な笑顔をたくさん見せて下さり、無事に旅行を終えることができました。

 通天閣に上ろうか検討していた二日目は、あいにくの雨に見舞われ、見晴らしもきっとよくないだろうから…とのことで、今回は上らずでした。

盆踊り

 

copyright 2004- ライフサポート協会