pagetop

文字サイズ:小 中 大

SODATERUじらふ(児童発達支援)

更新日:2017年11月15日

 親子で一緒に通う場所として、お子さまだけで通う場所として、保護者のみなさまの相談の場所として、様々な形を通して、お子さまの育ちへの支援、ご家族のみなさまへの子育ての応援が出来ればと考えています。

支援で大切にしている3本柱
  1. 肯定的
    言葉かけや対応は、肯定的を意識して関わります。
  2. 具体的
    相手の視点に立ち、相手にとって分かりやすい伝え方を行います。
  3. 視覚的
    写真、絵カードなど、視覚的な情報を使用し、相手が理解しやすい方法で働きかけます。

お子さまへの支援

発達に働きかけるために、

  • 活動をまずは楽しんでもらうことを第一に考えています。その中で、次のステップに進んで行けるよう関わっていきます。
  • ABA(応用行動分析)の考え方を取り入れています。
  • 視覚的支援・構造化の考え方を取り入れています。
  • 数名の集団活動の中で発達状況を知り、個々の目標に沿って活動内容を実施していきます。
  • 各専門家(心理士・音楽療法士・言語聴覚士)に協力していただき、グループ活動の支援に直接的・間接的に関わっていただいています。
  • お子さまに対しては、ご家庭、幼稚園・保育園等と共に歩めるよう、情報を共有し、共通した支援や関わりができるようにしていきます。

ご家族への支援

 ご自宅での子育てや、お子さまとの関わり方、その他お子さまに関することについて、SODATERUじらふ職員や、各専門職が適宜、お話を聞かせていただき、一緒に考えていかせていただきます。

活動内容

曜日 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜
午前 親子の
遊び
  療育
グループ
音楽療法
親子
グループ
単独
グループ
午後 単独
グループ
(年少)
単独
グループ
(年中長)
療育
グループ
音楽療法
親子
グループ
☆親子のあそび (火)10時~11時
親子で遊びを通して小集団に慣れ、人とのコミュニケーションが楽しいと思えるグループ活動を行います。
☆単独グループ (火・水)14時半~15時半、(土)10時~15時
お子さま達だけのグループで、小集団ならではの経験を積み、自信をもって挑戦する力を育て人とのコミュニケーションが楽しいと思える活動を行います。言語聴覚士の先生が監修するプログラムです。
☆療育グループ (木)10時半~11時半、14時半~15時半
子ども担当スタッフが療育をすすめ、保護者担当スタッフが療育の説明と相談をお聞きします。心理士の先生が監修するプログラムです。
☆音楽療法グループ (金)10時~10時半、14時~14時半
音楽を通して自己表現力を高め、人と折り合いをつける力、コミュニケーションを深める親子のグループです。音楽療法士の先生が監修するプログラムです

活動例

サーキット
体を動かして発散するとともに、見本を見て模倣する、順番を守るなどを目的として取り組んでいます。
楽しく取り組みやすいよう、サーキットに設置する遊具も月ごとに変えています。
SODATERUじらふ
リボン
リボンを持って、グルグル腕を回したり、にょろにょろヘビさんをしてみたり。リズムに合わせて粗大運動(からだづくり)を行います。
SODATERUじらふ
ボールプール
 からだ全体でボールの刺激を受け、ボディイメージを育みます。
SODATERUじらふ

ご利用案内

 ご利用には、障害児通所支援受給者証(以下受給者証)の発行が必要です。お住まいの市・区役所の福祉窓口で「障害児通所支援受給者証」の申請手続きをお願いします。申請から、受給者証の発行までには日数がかかることがあります。受給者証をお持ちでない方は、ご相談下さい。

対象者
おおむね2歳~就学前までのお子さんで、お住まいの区役所から障害児通所給付費支給決定(児童発達支援事業)を受け、障害児通所支援受給者証をお持ちの方。障害児通所支援受給者証をお持ちでない方はご相談ください。
活動日時
火曜~土曜日(活動詳細については、活動内容に記載)
休み
毎週日曜・月曜、8月11日~15日(お盆休み)、12月28日~1月4日(年末年始)、その他、事業所の都合で休みになる場合があります。
送迎
送迎は実施していません。ご家族での対応となります。
費用
原則として、法律に定められる1割負担の利用者負担料。上限限度額以上はいただきません。材料費等、実費が必要な場合があります。

ご利用までの流れ

(1)電話でのご相談
面談の日程をご相談の上、日程調整させていただきます。
(2)面談
面談では保護者の方より、お子さまのご様子、お困りごとなどがあれば、お話し下さい。 また、じらふからも、事業についてご説明させていただきます。
(3)ご契約
面談後、【SODATERUじらふ】をご利用希望となった場合、日程を調整させていただき、契約手続きをさせていただきます。ご契約は、受給者証の発効前でも可能です。 ただし、事業利用については、受給者証発行後となります。

*障害児通所支援受給者証をお持ちでない方はご相談ください。

お問い合わせ

じらふ事務所
〒558-0054大阪市住吉区帝塚山東5-8-3
住吉総合福祉センター地下1階
電話:06-6674-9900 FAX:06-6672-1656
E-mail:sodateru@lifesupport.or.jp

*事業所窓口の営業日及び営業時間
火曜~金曜:10時~19時、土曜:9時~18時

活動場所

大領COCORO【SODATERUじらふ】
〒558-0001 大阪市住吉区大領4-13-26

地図