pagetop

文字サイズ:小 中 大

知的障がい者ガイドヘルパー養成講座
〜受講生募集しています

更新日:2023年1月18日

 ガイドヘルパーは、移動支援従業者とも呼ばれ、障がいをもつ人に対して、安心してお出かけや社会参加していただくように支援するお仕事です。この資格には精神障がい、全身性障がい、知的障がいの3種類がありますが、本講座は知的障がいです。

 車道への飛び出し防止など安全確保をしながら目的地まで一緒に行ったり、行き先もショッピングモールや公園、水族館、映画館、電車を乗り継いでスタンプラリーをしたりと色々です。

募集要項<2023年 2〜3月>

2月講義・3月実習コース

 

講義
2月 25日(土)、2月 26日(日)
(9:30~17:30ぐらい)
実習
3月の土日・祝日の内から1日ですが、平日に実習日が設けられることもあります。

3月講義・4月実習コース

 

講義
3月 25日(土)、3月 26日(日)
(9:30~17:30ぐらい)
実習
4月の土日・祝日の内から1日ですが、平日に実習日が設けられることもあります。
  • 主催:社会福祉法人 ライフサポート協会
  • 会場:地域自立生活支援センターなごみ(南海高野線 住吉東駅東出口より徒歩1分)(→地図・アクセス)
    ※会場の使用状況や受講人数の都合で、別会場になる場合がございます。
  • 募集〆切
    2月講義・3月実習コース:2月14日(火)
    3月講義・4月実習コース:3月14日(火)
  • 募集定員:各コース15名(定員を超えた場合は抽選となります)
  • 募集対象者:講義2日間、実習1日の全日程に出席できる方
    ※実習の日程は講義1日目にご予定をお聞きし、スケジュール等を調整の上、翌日までにはお知らせします(詳しくはオリエンテーション時にご説明いたします) 。
  • 受講料:学生5,000円、一般15,000円(消費税・テキスト代込み)
    ※受講料はお振込みになります。申込み後受講内定者に別途ご連絡させて頂きます。振込時の手数料はご負担下さい。
    ※受講料は講習の修了・未修了にかかわらず返金できませんのでご了承下さい。
    ※参加人数が少ない等で休講となる場合がございます。その場合は目安として半年以内での再受講をお願いしています。半年以内の受講が難しい場合には受講料を返金させて頂きます。ただし半年を過ぎた場合での受講生個人の都合でのキャンセルはいかなる場合にも返金はできませんのでご了承ください。
  • 資格について:修了された方には「知的障がい者移動支援従業者」としての資格が授与され、大阪府の管理する修了者台帳に記載されます。本講座の資格は大阪府内に限らず、全国の市町村で有効です(一部例外はあるかもしれません)
    ※修了証明書をご自宅へ郵送することで合格通知に代えさせて頂きます。
  • 申込み方法・受講申込の記載事項など(PDF)

大阪府移動支援従業者養成研修 知的課程 指定番号53

〜卒業生よりひとこと(実習日誌から抜粋)〜

 初めてのガイドヘルパーで緊張しましたが、ご一緒したヘルパーさんと利用者Aさんとのやりとりが面白くてすぐに緊張もほぐれました。

 Aさんが「よかったらヘルパー登録して、また一緒にお出かけしようね!」と最後におっしゃってくださったのが嬉しかったです。たった一日の実習でしたが、貴重な体験になりました。「○○さんと一緒に外出すると楽しい」と感じてもらえるような、プロのヘルパーになりたいと思います。

お問い合わせ

社会福祉法人ライフサポート協会